PHP

【PHPの基礎】配列の最後の要素を取得するend関数をマスターしよう!

今回はend関数について説明します。

関数の基礎に関しては下記の記事を参考にしてください!

関数
【PHPの基礎】関数をマスターしよう! 今回解決できる内容! ✔️関数とはなんだろう? ✔️関数の使い方は? ...

プログラミング
勉強中の人

プログラミングのスキルをもっと上げたいけど、

本業が忙しくて全然勉強する時間をとれないよ、、

プログラミング独学で1番つらいのが、相談する相手がいないことです。

上記のような悩みを抱えている方はまず下記に無料で相談してみましょう。

>>【テックアカデミー】無料メンター相談の詳細はコチラ

end関数とは

end関数とは、配列の最後の要素を取得する関数です。

書き方は下記の通りです。

end($配列名);

返り値は引数に指定した配列の最後の要素を返します。配列が空の配列だった場合は、falseを返します。

>>【PHPの基礎】返り値をマスターしよう!

end関数の使い方

実際のコードを確認してみましょう!

<?php

$sports=['tennis','baseball','football'];

echo end($sports);

?>

結果は下記の通りです。

end関数により配列「$sports」の最後の要素である「football」が出力されたのがわかります。

まずは無料相談してみましょう!

まとめ

今回説明した内容

✅end関数の使い方

今回は以上になります。

PHPの逆引きに関しては下記の記事を参考にして下さい!

>>PHP関数のの逆引き